空撮プロモーション動画制作

【特徴】

ジェイ動画では、ドローンを使った空撮を行い、プロモーション動画を制作しています。
熟練のクリエイターが自ら空撮を行い、編集までをワンストップで行うため、短期間、低価格、そして高品質な空撮プロモーション映像を制作いたします。

日本全国どこまでも伺います!

【制作例】

信州goenプロジェクト

信州大学の学生さんが主体となっている「信州goenプロジェクト」の田植えシーンを空撮。

【以下のようなビジネス経営者様におすすです】

  • ゴルフ場
  • スキー場
  • ペンション・ホテル
  • 自社社屋を空撮でアピールしたい企業
  • 各種イベント

インパクトのあるCM制作をご希望の場合は、当社の「格安インパクトCM動画制作」を御覧下さい。
こちらの制作サービスは、ドローン映像を中心とした、紹介系の動画制作となります。

【一般的なドローン空撮サービスとの違い】

多くの場合、ドローンによる撮影は、「撮影のみ」という業者さんが多いようです。
仕上げてくれるところもありますが、なんか「ショボい」なんてことはなかったでしょうか?

ジェイ動画は、12年以上、企業プロモーション動画を制作してきました。
動画制作がメインの会社となります。

その代わり、撮影機材(ドローン)は、大型のものではなく、小型のものを使用して撮影コストを下げています
小型のドローンと言っても、信頼のDJI社のドローンを使用していますので、企業様のプロモーション撮影には問題ないです。
※農薬散布や荷持の運搬、見えないところを飛ばす遠隔飛行は当社では行っておりません。

ジェイ動画は、中小企業様のプロモーション撮影に特化した空撮を、ご提供させていただきます。

【内容】

  • シナリオ作成
    印象的なプロモーション映像となるよう、撮影の前に当社でシナリオを作成いたします。
  • 撮影2時間
    ドローン撮影は、1回の撮影で40分程度のフライト(撮影)となります。
    その他、必要であれば一眼レフ等で撮影させていただきます。
  • プロモーション動画制作
    撮影した素材とロイヤリティーフリー素材を基に、印象的なプロモーション映像を制作いたします。
    制作する動画は3分以内のものを3本まで制作いたします。
    1本で9分以内の動画を作ることも可能です。
  • フリー素材の利用
    熟練クリエイターが、11万点を超える高品質動画素材と、撮影データや貴社ロゴを組み合わせ、無限のバリエーションを生み出します 。
  • 納期
    撮影終了から10日以内に仮制作を行います。
  • 元データのお渡し
    ご希望の場合、撮影した元データ(動画ファイル)もお渡しいたします。
    ご自由にご利用下さい。

使用ドローン

Mavic Air & MAvic Mini

【制作する動画の規格】

YouTubeに適したファイル形式の動画規格で制作いたします。

  • ファイル形式 MP4
  • 解像度(サイズ) 1920×1080
  • 尺 3分以内×3本 または、9分以内1本

【価格】

地域によって料金が変わります。
※金額は税別となります。

  • 関東・甲信越・中部・北陸 80,000円
  • 関西・東北 100,000円
  • 九州・四国・北海道・北海道・沖縄 120,000円 

もちろん、上記金額に3本の動画制作料も含まれます

オプション

  • 撮影延長
    30分6,000円+税
    ただし、ドローンはバッテリーの個数によりフライト時間は40分程度が限度となりますので、ドローン撮影の延長は限界があります。
    ※Mavic AirとMavic Miniの両機を使うことで、撮影時間を延長することは可能ですが、Mavic Airは航空法による制限が発生するため、場所により飛行ができまい場合があります。
  • 動画制作追加
    都度お見積りとなりますが、よろこんで追加制作いたします。
    お気軽にお申し付け下さい。

【キャンセルについて】

お客さの都合による撮影のキャンセルは以下の通り料金を頂戴いたします。

・撮影5日前 無料(全額返金いたします。)
・撮影4日前 基本出張料の30%
・撮影3日前 基本出張料の50%
・撮影2日前 基本出張料の70%
・撮影前日  基本出張料の90%
・撮影当日  基本出張料の100%

ただし、当日急な天候変化によって撮影ができなかった場合は、キャンセル料不要です。

【空撮についてのご注意】

ジェイ動画のスマート空撮は、許可申請を必要とする空撮は行っておりません。
つまり、ご自身の所有地や使用地などの敷地内での撮影が中心となります。

Mavic Airは航空法の規制対象の機体になりますので、ご自身の敷地内でも以下の場合は撮影できません。

  • 近隣の民家や車庫、電柱や電線などと30m以上離れていない
  • 国勢調査の結果を元に定められた人口集中地区
  • 夜間飛行
  • 不特定多数の人が集まる催し物の空撮
  • 高度150m以上の高度での撮影
  • 人の頭上
  • その他航空法の規制による禁止区域

Mavic Miniは、航空法の規制を受けませんので、ご自身の敷地内でしたらある程度自由に飛ばすことが可能です。
それでも、すぐ近くに高速道路や線路、高圧電線などがある場合は、当社ではお断りしております。
また、住宅密集地の場合は、お客様に近隣の方に許可をとって頂く必要がございます。

その他、いろいろと法令が厳しく規定されております。
個別での事前確認が必要になりますのでまずはお気軽にご相談ください。

【納品までの流れ】

1.お見積り依頼(お客様)

まずは、お気軽にこのページの下部にございます、「お見積り依頼フォーム」より簡単なお見積をご依頼下さい。
お見積りをご覧になって、依頼するかしないかをお決め下さい。

お見積り後、当社からしつこい営業等は一切行っておりませんのでご安心下さい。

2.お見積りと納期のご連絡(ジェイ動画)

お客様から送付いただいた「お見積り依頼フォーム」の内容を元に、お見積りを算出しご案内いたします。
合わせて、撮影日の調整、ご相談を行わせていただきます。

※オプションが発生しない場合は、 上記【価格】での制作となりす。

3.お申し込みフォームの送信(お客様)

上記お見積りのご連絡の際に、お申込みフォームのURLを記載してあります。
撮影日と料金等にご納得いただけた場合は、お申し込みフォームより、正式なお申込みをお願いいたします。

4.お支払い

撮影1週間前までにお支払いをお願いいたします。
ご入金の確認をもちまして、受付完了となり、撮影予定をいれさせていただきます。

決済方法は下記に対応しています。

  • 銀行振込(みずほ銀行)
  • PayPal(カード決済含む)

銀行振込の場合、決済手数料はご負担ください。

5.撮影 (当社&お客様)

ご希望の日時に撮影に伺います。
撮影は2時間以内となります。
※ドローンのフライトは40分程度となります。

ドローン・360度カメラ・ジンバル+一眼レフ・グリーンスクリーンなどを必要に応じて使用して、撮影を行います。

撮影延長の場合は、上記【オプション】の追加料金にて延長可能です。
ご希望でしたら撮影時にコンサルティングも可能です。(撮影時間に含みます)

6.仮制作(当社)

プロモーション動画の仮制作をいたします。
通常、8~10営業日程度となります。

制作した動画は、ファイル送付サービスのギガファイル便にて送らせていただきます。

7.確認・修正指示(お客様)

仮制作をご確認いただき、修正指示をお願いします。

8.修正~納品

修正指示に従い修正を行います。
修正した動画は、ファイル送付サービスのギガファイル便にて送らせていただきます。

修正後再確認していただき、問題なければそのまま納品となります。
修正に不備があった場合、再修正を無料で行います。

以上となります。

【撮影についてのご注意】

ドローン撮影は、雨天や強風などの悪天候時は行なえません。
撮影日は天候で判断することが必要となります。
そのため、ご希望の撮影日の前後も予備日として確保し、天候の良い日を選んで撮影することとなります。

例えば、ご希望の撮影日が15日の場合、14,15,16日または、15,16,17日など、連続した予定を組んで下さい。
梅雨時や秋の長雨の時期は特に難しいと思いますので、柔軟なスケジュールを組んで、余裕を持ったご依頼を頂ますようお願いいたします。

【見積り依頼フォーム】

まずはお気軽にお見積りをご依頼下さい。
お見積りをご覧頂き、依頼するかしないかご判断下さい。