「なぜ、あんたのところはそんなに安いのさ」
最近、動画制作対する質問で、一番多いのがコレ。

私としては、適正価格のつもりなんですが、
まー、そもそも今まで【Web専門】の動画制作会社なんて、
存在しなかったわけで、
比べる先が、みなさんの地元の【普通の】映像制作会社なわけですから、
価格だけ見ると胡散臭いほど安いんですね。

しかし、間違えちゃいけないのが、
同じ映像制作であっても、その目的です。

映像制作は、映像そのものが商品であり、
【作品】なわけです。
わずか15秒の限られた【希少な】枠の中に、
それこそありとあらゆるプロフェッショナルが、
知恵を絞り、技術を出し尽くし、試行錯誤で完成させていきます。

だって、15秒の枠で、何百万も何千万も費用が掛かるんです。
しかも、やり直しや追加なんか気楽にはできないですね。

一方Web動画には、「枠」という概念がそもそもありません。
つまり、【潤沢な】世界です。
しかも、これが無期限で無料です。
更に、視聴者のニーズが【クオリティー】よりも、
【コンテンツ】に重点が置かれているのが特徴です。

つまり、映像のプロフェッショナルが、
どんなに高い機材で、クオリティーの高い編集をした動画でも、
中身がつまらなければ、
素人のきったなーい動画の方が喜ばれる・・・
そんな世界なんですね。

だから、よくテレビで紹介されるYouTubeネタも、
ほとんどが素人がスマホで撮影した動画だったりするわけです。

さすがに、ビジネスで活用するからには、
編集のコツやYouTubeの使い方などに、ノウハウがありますが、
それらは決して、既存の映像制作会社ではわからない部分です。

もしあなたが、テレビCMを作りたいのなら、
迷いなく地元の映像制作会社様へどうぞ。
しかし、Web動画でYouTube集客や販促を推進したいのであれば、
動画マーケティングを意識した、Web動画専門の制作会社を選んだ方が良いでしょう。

詳しくは動画をご覧ください。

■■お願い■■
YouTubeユーザーの方はチャンネル登録してくれると嬉しいです。
http://www.youtube.com/subscription_c…

無料メルマガ登録はこちら。
http://www.jline.net/modules/smartsec…

facrbook、Twitterもやっていますので、
こちらも「いいね!」「フォロー」お願いいたします。

・facebookページ
https://www.facebook.com/dougaseisaku

・Twitter
https://twitter.com/jline_jp